企業メンタルヘルスの必要性


実績例

その他実務業務としては、社員のリハビリ社会復帰の心理施術は、厚生労働省の提示する費用の40%です。雇用する企業としても、社会的責任の履行、人的資源の活性化業務にも携わりますので責任は重大です。会社内カウンセリングは厚生労働省提供する費用で人事管理者とご契約致します。

●●事業

実績例

労働生産性の維持・向上を図るうえで!社員のメンタルヘルスケアについて組織的かつ計画的に取り組む必要について社内カウンセリング実施が必要でああります。厚生労働省の審議に基づいた費用でご契約と享けたまわります

会社概要

代表者からの一言

仕事や職業生活に強い不安や悩み、ストレスを抱える人は増加傾向にあり、心の不調による休職や離職もまた増加しています。
働く人たちがその持てる能力を発揮し、仕事や職場で活躍するためには、
心の健康管理(メンタルヘルス・マネジメント)への取り組みが一層重要になります。

会社概要

会社名 グローバルスカイブルー
設立日 2016年12月24日
住所 銀座本社
電話番号 0120-224-284
代表者 代表 篠崎 実

ご提供の費用


・弊社はカウンセリングは”完全無料”です

・カウンセリン後の、催眠療法は、患者さんと状況に応じた生活環境に応じた支払い方法に準じた方法支払いを実
 行しいます。

*例えば、生活保護を受けている方、無料です、同様に、身体障害者は、無料です。保険も適用です。

・企業との講演・講師、実務は、いまのところ2018年12月まで満員御礼ですので。来年から以降受付けてい
 ます。

 応募が多く予約受付にて取次しています。どうそよろしくお願いします

 また、講師、カウンセラーも募集しています。人に役に立ちたいという方は、ご応募お願いします

アクセス

powered by crayon(クレヨン)